alsoinfo’s blog

貧乏は治る病です。

使えないコンサルタントの末路

f:id:alsoinfo:20170809063428p:image

使えないコンサルタントの末路

 


こんにちは、

皆川です。


今、コンサルタントにとって、
非常に厳しい時代が来ています。


「○○コンサル」と名乗人が増えすぎて、
飽和状態になっているのです。


ビジネス交流会に参加すると、
必ず何かのコンサルタントに出会います。


どう考えても胡散臭い人もいるので、
コンサルタントが信用されにくくなっているのです。

10年前は、まだ仕事を取りやすい環境でしたが、
今は無料カウンセリングすら取りにくい環境になっています。


もしあなたが、何かのコンサルタントだったら、
きっとこの現状を感じているのではないでしょうか?

 

これからAI時代に突入すると、
人間だからこそできる、
コンサルタントのスキルが重要になっていきます。


コンサルタントにとってはチャンスです。


しかし、
ただ単にクライアントをコーチングして、
答えを引き出す程度では、
もう満足されない時代に突入している事実も認めなければなりません。


では、
これからはどんなコンサルタント
求められるのでしょうか?


それは、、、


「クライアントが想像もできない
アドバイスができるコンサルタント

です。


新しい企画を提示したり、
思いもよらない解決法を提示したり、
そうすることで、コンサルタントの価値が高まっていきます。


コーチングのスキルは持っているのが当たり前の時代に、
一歩先を行くコンサルタントになる必要があるのです。


ですが、なかなかアドバイスができない・・・

という人も多いでしょう。


AI時代に必要とされるコンサルタントになるには、
創造力を今以上に高める必要があります。


創造力は、
新しい発想やアイディアを生み出す力ですが、
多くの人は、生まれ持った才能やセンスだと思っています。


実は、違います。


創造力は、意図的に高めることができ、
新しい発想や革新的なアイディアを出すことは、
誰にでも簡単にできるようになるのです。


あなたが、今よりも創造力を高め、
ビジネスで斬新的なアイディアを提案すれば、
クライアントはあなたを信頼し、
常にあなたのアドバイスを求めるようになるでしょう。


「自分には創造力はない」
「アイディアを出すのは苦手」

と思っているコンサルタントは、
この無料動画を見てください。

創造力を高める方法を知ることができます。

http://directlink.jp/tracking/af/1486815/bxWmHpZ3-YQ8zzqpZ/


その方法を教えてくれる世界的な権威がいます。


あの世界No1コーチ、アンソニー・ロビンズが何度も自分のセミナーに登壇要請し、
自らも学び続けている、スタンフォード大学の心理学博士です。

博士は自らの創造力を高める方法を、
心理学として多くの人に広めています。


日本でこの方法を体験できる機会というのは、
なかなか難しいのですが、

なんと、

博士が教える心理学が、
期間限定で無料公開されています。


アンソニー・ロビンズも学んでいる世界基準の心理学を、
まずは体験してみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1486815/bxWmHpZ3-YQ8zzqpZ/